太ったホットヨガアイキャッチ
カルド

手ぶら・無料ですぐに体験できる!今ならホットヨガ0円体験開催中!
・都心部でも圧倒的に安い!コスパ重視の方はここで決まり!
・ヨガマットもレッスン予約も不要!ラクに通いたい方向け

LAVA

月額2,909円で通い放題が可能!他のスタジオからの乗り換えキャンペーンも開催中!
・全国店舗数、知名度No.1!150万人が利用した国内最大級スタジオ
・初心者も安心!20人以下の少人数制でインストラクターがしっかり指導

ロイブ

・ビートドラムダイエットなど世界的に話題のエクササイズ多数!
カフェのようなおしゃれ空間で楽しむ女性専用スタジオ
・美意識が高いストイックな20〜30代の女性におすすめ

さらに詳しくおすすめのホットヨガスタジオを知りたい方は、「ホットヨガスタジオ・教室おすすめ人気ランキング!大手7社を徹底比較!」をチェック!

ホットヨガをしても太る原因・太る人の特徴

ホットヨガをダイエット目的で行っている方は多くいます。しかし、中には十分にダイエット効果を感じられていない方もいるのではないでしょうか。

 

成果が現れないな、逆に太っちゃったかも・・・と効果を感じられない人には、いくつか原因が考えられます。いったいどのような原因で効果を実感できていないのでしょうか?ホットヨガをしているのに太ってしまう原因を詳しくみていきましょう。

食生活に問題あり

まず太ってしまう原因として考えられるのは、 食生活に問題がある場合です。「運動しているから思う存分食べちゃっても大丈夫」「食事は減らさなくてもいいよね」と安心してしまっていると、大きな落とし穴にハマってしまいます。

 

ホットヨガの1時間あたりの消費カロリーは330kcalと言われています。実はこの数字はそれほど高い消費カロリーではありません。よくダイエットとして用いられる他の運動と比較すると、1時間のウォーキングは約150kcal、ランニングは約500kcalと言われています。

 

食べ物に含まれているカロリーも見てみると、ご飯普通盛りは約230kcal、 カップ麺は約450kcalほどになっています。 普段何気なく食べているもののカロリーは意外と多いですね。

 

ホットヨガの消費カロリーと他の活動との比較や、食べ物のカロリーについてさらに詳しく知りたい方は「ホットヨガで消費できるカロリーはどのくらい?他活動との比較や、もっと消費する方法をチェック!」をチェックしましょう。

カロリーホットヨガアイキャッチ
ホットヨガで消費できるカロリーはどのくらい?他活動との比較や、もっと消費する方法をチェック!
2019-02-07 12:06
ホットヨガで消費できるカロリ- ダイエットのためにホットヨガを始めようと思っている人にとって、ホットヨガでどのくらいダイエットができるのかは気になるところでしょう。 中でも、ホッ...

 

摂取カロリーは簡単に多くなってしまうのに対して、ホットヨガで消費できるカロリーは決して多くないことがわかります。ダイエットを成功させたいなら、ホットヨガだけでは難しく、 食事制限も一緒に行うことが大切です。

食生活に問題あり

食事の量も大事ですが、それと同じくらい食事の質も重要になってきます。脂質や糖分を多く含むものは避け、できるだけ高タンパク低カロリーのものを摂取することをおすすめします。もちろん夜遅くの食事などにも気を付けましょう。

 

またホットヨガ後2時間は消化吸収が促進されているので、特に食事に気を付ける必要があります。運動直後はカロリーが高い食事は避けるようにしましょう。

ホットヨガ以外の運動をしていない

ホットヨガをしても太ってしまう原因として、ホットヨガ以外の運動を並行して行っていないことも考えられます。ホットヨガはそれ自体が脂肪を燃焼させる運動というよりは、筋肉をつけて痩せやすい身体に変えるための運動だということを心にとめておきましょう。

 

ホットヨガさえ行えば痩せると過信するのは禁物です。並行して別の脂肪燃焼効果のある運動を行うことで、ダイエット効果を感じやすくなります。

筋肉がついて体重が増えている

ホットヨガで太ったと感じている方の中には、筋肉がついて体重が増えたために太ったと勘違いしている方もいると思います。食事も制限して、しっかり運動しているのに何で体重が増えちゃったの?と落ち込む必要はありません。

筋肉がついて体重が増えている

筋肉は脂肪よりも重いため、ホットヨガでインナーマッスルが鍛えられ筋肉量が増えたことにより体重が増加したように見えているだけなのです。ホットヨガによる筋肉量の増加で、確実に基礎代謝がアップし、あなたは痩せやすい身体を手に入れているはずです。 めげずに運動を続けていきましょう。

ホットヨガの効果がまだ出ていない

ホットヨガで太ってしまったと感じている方の中には、結果を急ぎすぎている方もいるかもしれません。一般的に、ホットヨガは効果が出るまでに3か月を要するものだと言われています。

 

ホットヨガは決して短期間で痩せるのに向いている運動ではなく、継続していくうちに筋肉がついて痩せやすい身体に変化していくような運動です。筋肉をつけて運動を行うことでリバウンドしにくい痩せ方が出来ますし、 引き締まったボディラインを手に入れることができます。

 

最初は半信半疑になるかもしれませんが、まずは3ヶ月我慢して続けてみてください。きっと、良かったと思える結果が現れてくるでしょう。ただ、3ヶ月続けてもレッスンの頻度が極端に足りないとダイエット効果も弱く、満足な結果を得られません。 週3回はレッスンを行いましょう。

 

ホットヨガでダイエットする方法について詳しく知りたい方は「ホットヨガでダイエット!痩せるためのコツとは?」もチェックしましょう。

ダイエットホットヨガアイキャッチ
ホットヨガのダイエット効果!成功し痩せるための頻度(週何回)や食事は?
2019-02-17 22:13
ホットヨガはダイエット効果なしという口コミもある? 「加齢や出産で脂肪が落ちにくくなった・・」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。ホットヨガは、そんなダイエットしたいという方に...

ホットヨガをして太らないようにするには

食生活に気を付ける

食生活に気を付ける

運動していると過信して、過剰に食べ過ぎないようにしましょう。先ほども確認した通り、ホットヨガの消費カロリーは特別に多いものではないということを理解しましょう。痩せる効果を実感するには、ある程度食事制限も平行して行うことが重要です。

 

また、ホットヨガ前後の適切な食事について詳しく知りたい方は「ホットヨガ前後におすすめの食事!ベストな時間のタイミングやNGな食べ物を紹介!」もチェックしましょう!

ホットヨガ前後におすすめの食事!ベストな時間のタイミングやNGな食べ物を紹介!
ホットヨガ前後におすすめの食事!ベストな時間のタイミングやNGな食べ物を紹介!
2020-10-17 19:44
ホットヨガ前後に食事をして平気? ホットヨガのレッスンを受けるにあたって、レッスン前後にいつ食事をして良いのか、どんなものを食べて良いのかわからない方も多いでしょう。 結論から言...

他の運動も意識的に行う

ホットヨガはあくまで「痩せやすい体質を手に入れるための運動」です。太りたくない、痩せたいと考えている方は、脂肪燃焼効果のある運動を別で行っていきましょう。

睡眠も大切にする

睡眠不足は全身の代謝を下げ、脂肪を蓄積しやすくしてしまいます。ホットヨガの効果を損なわないように十分に睡眠をとり、規則正しい生活を心がけましょう。

週3回以上の頻度で3か月は続ける

ホットヨガはすぐに効果が現れる運動ではありません。レッスンに通い続けることで筋肉量が増え、痩せやすい体質になってから効果が現れてきます。まずは体型の変化に一喜一憂せずに週3回以上の頻度で3か月以上続けてみましょう。

 

ホットヨガは、取り組む目的によって通う頻度を決めることが重要です。目的と頻度の関係について詳しく知りたい方は「ホットヨガはどのくらいの頻度で通うべき?目的別におすすめの頻度をチェックしよう!」をチェックしてみましょう。

通うホットヨガアイキャッチ
【目的別】ホットヨガの頻度のおすすめは?毎日通っても大丈夫?
2019-02-06 10:47
【目的別】ホットヨガに通うおすすめの頻度 ホットヨガを始めようと思っていても、どのくらいの頻度で通えばいいのかがわからないという方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、ホッ...

 

またおすすめのホットヨガスタジオについて知りたい方は「ホットヨガスタジオ・教室おすすめ人気ランキング!大手7社を徹底比較!」をチェックしてみましょう。

ホットヨガカレッジおすすめランキング
ホットヨガスタジオ・教室おすすめ人気ランキング!大手7社を徹底比較!
2019-02-01 18:28
ホットヨガスタジオ・教室の選び方 ここ数年で急激に人気が出てきて、スタジオ数も伸びているホットヨガですが、ホットヨガスタジオを選ぶにあたり押さえておきたいポイントにはどのようなもの...

 

ヨガの副作用に関する他記事もチェック
デメリット ホットヨガのメリット10個と意外なデメリット9個を解説!
太る ホットヨガをしたのに太った?太る原因を徹底チェック!
内臓への負担 ホットヨガは腎臓、肝臓、心臓に負担がかかる?内臓への影響をチェック
疲れ、だるさ ホットヨガで疲れやだるさを感じてしまう理由は?その対処法をチェック!
頭痛、めまい ホットヨガで頭痛やめまい、吐き気がしたら危険?原因と対処法をチェック
関連キーワード
  • 生理中にホットヨガをしても大丈夫?生理痛や不順が改善するって本当?
    生理中にホットヨガをしても大丈夫?生理痛や不順が改善するって本当?

    生理中にホットヨガをしても大丈夫? 女性に人気の高いホットヨガですが、ホットヨガを思いっきり楽しむにあたって、...

  • ホットヨガ前後におすすめの食事!ベストな時間のタイミングやNGな食べ物を紹介!
    ホットヨガ前後におすすめの食事!ベストな時間のタイミングやNGな食べ物を紹介!

    ホットヨガ前後に食事をして平気? ホットヨガのレッスンを受けるにあたって、レッスン前後にいつ食事をして良いのか...

  • 通い放題プランがおすすめのホットヨガスタジオ
    通い放題プランがおすすめのホットヨガスタジオをエリア別に紹介!

    ホットヨガスタジオに通うのに回数指定と通い放題どちらがおすすめ? 近年日本で人気を博しているエクササイズの1つ...

  • ホットヨガ後にプロテインは飲んでいいの?ダイエット効果やよくある誤解を紹介
    ホットヨガ後にプロテインは飲んでいいの?ダイエット効果やよくある誤解を紹介

    ホットヨガとプロテインは相性抜群! ホットヨガに取り組んでいる方のほとんどは美意識が高く、ダイエットをしたい方...

  • 朝ヨガのメリットとは?早朝からホットヨガができるスタジオまとめ
    朝ヨガのメリットとは?早朝からホットヨガができるスタジオまとめ

    朝ヨガのメリットや効果 ヨガをやりたいと考えているみなさんの中には、朝の時間を有効活用してヨガに取り組みたいと...

  • 腎臓、心臓、内臓ホットヨガアイキャッチ
    ホットヨガは腎臓、肝臓、心臓に負担がかかる?内臓への影響をチェック

    ホットヨガは腎臓、肝臓、心臓に負担がかかる? ホットヨガは健康やダイエットに良い運動として人気がありますが、そ...