ホットヨガLAVA

LAVAの料金システムまとめ

LAVAの料金システムまとめ

ホットヨガを始めるにあたって、料金がどのくらいかかるかは重要な要素になってきます。国内ホットヨガスタジオ最大手のLAVAでかかる料金にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

LAVAの料金システムを見てみると、通う上で必ずかかる料金と、オプションを希望する方だけかかかる料金の2種類があります。

 

料金名 必須のもの 説明
体験レッスン料金 入会回前に体験レッスンを受ける場合にかかる料金です。
入会金・登録金・施設利用料 入会するときに必ずかかる料金です。
マンスリーメンバー料金(月額料金) 〇(1回券とどちらか必須) 月額会員になったときに毎月かかる料金です。
1回券料金 〇(月額料金とどちらか必須) 月額会員でないときにレッスン1回あたりにかかる料金です。
オプションサービス利用料金 LAVAスタジオのあらゆる便利なサービスを利用する場合にかかる料金です。
スターターセット購入料金 入会時に購入をすすめられるヨガセット一式が揃った道具を購入する場合にかかる料金です。
レンタル料金 レッスンに必要なものをスタジオでレンタルする場合にかかる料金です。

 

つまり必ず支払う必要がある料金は、体験レッスン料金、入会時の「入会金・登録金・施設利用料」、「月額料金 or 1回券料金」の3種類のみです。それぞれの料金について、以下で詳しく見ていきましょう。

LAVAの詳しい口コミや評判ついて知りたい方は、「【体験レポ】ホットヨガLAVA(ラバ)の口コミ評判!悪い噂の真相は?」をチェックしてください。

LAVAの体験レッスン料金

LAVAの体験レッスンの料金

LAVAの体験レッスン料は、通常463円(税込500円)となっています。ホットヨガをワンコインで体験できるというのはお財布に優しいですよね。

 

また全国にある他の大手ホットヨガスタジオでは、1,000円前後で体験レッスンを提供しているところが多く、比較してみてもかなり格安となっています。

 

さらにLAVAでは、体験レッスンが0円や150円で受けられるキャンペーンを実施することもあります。ホットヨガのレッスンを無料で受けられるなら、むしろ参加しない方が損ですよね。

 

不定期でキャンペーンは変わっていくため、最新情報が知りたい方は「【最新】ホットヨガのキャンペーンまとめ!LAVAやカルドのキャンペーンの時期はいつ?」も参考にしてください。

ホットヨガキャンペーン
【2020年9月更新】ホットヨガのキャンペーンまとめ!LAVAやカルドのキャンペーンの時期はいつ?
2019-03-11 14:43
ホットヨガのキャンペーンの時期や内容は? 大手ホットヨガスタジオでは、利用者を増やすために期間限定でさまざまなキャンペーンをやっています。 キャンペーンの内容は、体験レッスンが無...

LAVAの入会・登録にかかる料金

続いて、LAVAに入会するときにかかる主な料金を見ていきましょう。

 

料金名 料金
入会金 4,630円→0円(体験当日の入会で無料)
登録料 4,630円→0円(体験当日の入会で無料)
施設使用料 1,852円
2か月分の月会費 11,666~30,186円

体験レッスン当日にマンスリーメンバーに入会すると、本来4,630円ずつかかる入会金と登録料が0円になります。費用をできるだけ抑えたい方は、登録は体験当日にすることをおすすめします。

 

また登録時には施設使用料の1,852円、2か月分(初月と翌月分)の月会費が必要となります。

 

まだ入会を迷っている方や、体験レッスンを受けてみて入会するかどうか決めようと思っている方も、入会するしないに関わらず、体験当日はある程度のお金を持っていくに越したことはありません。

LAVAのマンスリーメンバーの値段表(月額料金)|都心部で高い、地方なら安い店舗も

LAVAのマンスリーメンバーの値段表(月額料金)

LAVAに通うのに毎月かかる月額料金は、どのマンスリーメンバー(月額会員)プランに加入しているのかで変わってきます。

 

LAVAには4種類のマンスリーメンバー(月額会員)プランがあり、「1か月に通える回数」と「通える店舗数」が異なっています。

 

プラン名 1か月に通える回数 通える店舗数 月額料金
マンスリーメンバー・4 4回まで 1店舗 6,182~9,818円
マンスリーメンバー・ライト デイタイム 通い放題(平日17時まで) 2店舗 6,182~12,545円
マンスリーメンバー・ライト フルタイム 通い放題 2店舗 7,091~14,364円
マンスリーメンバー・フリー 通い放題 全店舗 15,273円

月額料金に幅があるのはなぜ?

月額料金に幅があるのは、店舗やエリアによって料金が異なっているからです。一般的には、都心部は料金が高く、地方は料金が安い傾向にあります。

 

ここでは、都心部の店舗例として「銀座本店」、地方都市の店舗例として「札幌駅前店」、地方の店舗例として「イオンモール鳥取北店」における、4種類のマンスリープランごとの月額料金を比較して見ていきましょう。

 

プラン名 銀座本店 札幌駅前店 イオンモール鳥取北店
マンスリーメンバー・4 9,818円 8,000円 6,182円
マンスリーメンバー・ライト デイタイム 12,545円 8,909円 6,182円
マンスリーメンバー・ライト フルタイム 14,364円 9,818円 7,091円
マンスリーメンバー・フリー 15,273円 15,273円 15,273円

表を見ると、LAVAの銀座本店とイオンモール鳥取北店では、通い放題プランであるマンスリーメンバーライトではほぼ倍近くの料金の開きがあることがわかります。

 

そのためLAVAは、都心部では料金が高いと感じる方も多く、一方で地方に住んでいる人からは良心的な価格設定のホットヨガスタジオと認識されています。

 

詳しく知りたい方はLAVAの公式サイトにて、自分が通うことを検討している店舗の料金をチェックしてみましょう。

 

さらにマンスリーメンバー・ライト会員には、指定した2店舗に通うことができる「プラスワン制度」が適用されますが、月額料金は2店舗のうち高い方の料金が適用されるため、注意が必要になります。

 

事前に各店舗の利用料金を確認しておき、メイン店舗以外の2店舗目を設定する必要があるのかを考えてから設定しましょう。

 

また、都心部にお住まいでLAVAが少し高いと感じる方は、月額料金が安いカルドがおすすめです。カルドでは都心部でも料金が8,000円前後である店舗が多く、LAVAが高いと感じた方によく選ばれています。

 

LAVAとカルドの料金を比較して検討したい方は「【一目瞭然】LAVA(ラバ)とカルドの違いを徹底比較!どっちがおすすめ?」もチェックしてみましょう。

ホットヨガLAVA
【一目瞭然】LAVA(ラバ)とカルドの違いを徹底比較!どっちがおすすめ?
2019-03-01 18:12
LAVA(ラバ)とカルドはどっちがおすすめ? ホットヨガをするにあたり、国内最大手のホットヨガスタジオであるLAVAとカルドでどっちがいいか迷っている方は多いのではないでしょうか。...

「LAVAずっと割」ってなに?

LAVAにある割引制度として「ずっと割」というものがあります。これは体験レッスン当日中に入会した方限定で受けられる割引であり、マンスリーメンバー月額料金が最大1,000円割引され続けるという制度です。

 

最大1,000円というのは、プランによって受けられる割引額が異なるということです。プランによって割引になる金額は、以下のように設定されています。

 

プラン名 割引額
マンスリーメンバー・4 500円
マンスリーメンバー・ライト フルタイム

マンスリーメンバー・フリー

1,000円

また割引が適用される条件として「24か月縛り」があります。つまり2年間LAVAに通い続ける方にとっては良いですが、そこまで続ける予定のない方や、途中で止める可能性がある方は要注意です。

 

24か月経たずに解約すると、「解約金」「違約金」として上限25,000円が発生します。しかしこれは罰金として課される根拠のない金額というわけではなく、単に「今まで24か月縛りという条件のもと割り引いていたぶん、通常料金との差額をちゃんと支払ってね」という意味合いのものです。

 

さらにずっと割が適用され続けるには、途中で休会することはできませんので、その点も注意するようにしましょう。

LAVAのプラン変更や登録店舗変更にかかる料金

LAVAでは、マンスリーメンバー・4からマンスリーメンバー・ライトにプラン変更したり、渋谷店から新宿店に登録店舗を変更するような場合に対して、どちらの場合でも手数料が発生します。変更料金は1,019円(税込1,200円)となっています。

 

また、プラスワン制度で2店舗目を指定する「初回設定時」には手数料が発生しないため、指定する店舗を迷っているうちは無理に2店舗目をしないでおくことをおすすめします。あとで変更して無駄な手数料がかかってしまうことを防ぎましょう。

LAVAの1回券の価格は?

LAVAの1回券の料金

LAVA会員の中には、会員登録はしているが、マンスリーメンバー(月額会員)のステータスではないという方も存在しています。

 

入会はしたけどマンスリーメンバーではない方、マンスリーメンバーを休会している方、マンスリーメンバーを退会した方などがこれにあたります。そのような方は1回券の購入でLAVAのレッスンを受けることができます。1回券の価格は、1枚2,870~3,241円となり、店舗によって異なっています。

 

月に1回程度リフレッシュ目的で通いたいという方や、プライベートの予定が直前まで読めないという会員の方のほとんどは、こちらの回数券を購入しています。

LAVAのオプションサービスの料金

LAVAのオプションサービスは3つあります。

 

店舗にある水素水が飲み放題になる「水素水オプションマンスリー」、店舗に自分のヨガマットを置いておける「マットキープオプションマンスリー」、バスタオルをレンタルできる「バスタオルオプションマンスリー」です。

水素水オプションマンスリー

レッスン受講時以外もスタジオにおいてある水素水が飲み放題になる、LAVA会員に人気のオプションサービスです。

 

レッスン時に1~2リットルの水を持っていく必要がなくなるだけでなく、水素水は抗酸化作用や代謝促進作用があるため、美肌や発汗効果も期待できます。

 

料金は月額1,019円で、登録初月は無料となります。ただし登録時に1,148円の水素水専用バッグを購入する必要があることには注意しましょう。

 

ホットヨガ中に水素水を飲むことによって得られる効果について詳しく知りたい方は「ホットヨガにおすすめな飲み物は水?飲むべき量やタイミングなども要チェック!」もチェックしてみましょう。

水飲み物ホットヨガアイキャッチ
ホットヨガにおすすめな飲み物は水?飲むべき量やタイミングなども要チェック!
2019-01-31 22:07
ホットヨガ中におすすめの飲み物 ホットヨガは高温多湿の環境下で行うため、大量に汗をかくエクササイズです。そのため、ホットヨガをするときには大量の飲み物を持参する必要があります。 ...

マットキープオプションマンスリー

マイヨガマットをLAVAの店舗に預けておき保管してもらえるオプションサービスです。ヨガマットはかさばり持ち運びに不便なので、マイマットをスタジオに置いておけるのはありがたいですね。

 

こちらも月額1,019円で、登録初月は無料となります。通う頻度が多い方を中心に利用されているサービスです。

 

またLAVAではヨガマットの無料レンタルも行っています。マイヨガマットの購入とレンタルで迷っている方は「LAVA(ラバ)のヨガマットのサイズや厚さは?レンタルやメルカリで購入する注意点をチェック!」もチェックしてみましょう。

ホットヨガLAVA
LAVA(ラバ)の ヨガマットのサイズや厚さは?レンタルやメルカリで購入する注意点は?
2019-02-22 22:25
LAVA(ラバ)ではヨガマットをどう用意すればいい? これからLAVAでホットヨガを始めようとしている方の中には、ホットヨガマットをどう用意すればいいのか悩んでいるという方も多いの...

バスタオルオプションマンスリー

1レッスンにつきバスタオル1枚をレンタルできるオプションサービスです。

 

もちろん自分のバスタオルを持っていく方はオプションに入る必要はありませんが、頻繁に通う方にとっては毎回バスタオルを持っていき、濡れたバスタオルを持って帰り、洗濯をするという一連の手間が省けるのでありがたいですよね。

 

料金は月額463円となっており、初月は無料になります。こちらも、ホットヨガに通う頻度を増やしていったタイミングで検討してもよいかもしれません。

LAVAのスターターセットの値段・料金

LAVAスターターセットLAVAに入会すると同時にスタッフの方におすすめされるのが、スターターセットの購入です。

 

スターターセットには、LAVAでホットヨガレッスンを受けるにあたって必要な道具や、ホットヨガの効果を高めるグッズがセットになったものです。商品内容と値段は、以下のとおりとなっています。

 

商品 定価
ヨガマット 4,300円
マットケース 860円
ラグ 5,300円
yogish(ヨガマット用抗菌スプレー) 1,290円
エッセンシャルバーム(レッスン前に塗り発汗促進するもの) 6,180円
LAVASTYLE(レッスン後に塗り身体のむくみをとるもの) 6,180円
合計 24,110円→13,000円

 

この6点セットの定価の合計は24,110円となっており、ホットヨガを始めたり、ホットヨガの効果を高めたりするにはこのくらいの金額が必要であることがわかります。

 

しかしLAVAのスターターセットの販売価格は、「13,000円」となっています。定価のおよそ46%引きと、スターターセットにするとかなりお得に購入することができます。

 

お得なのは間違いないですが、決して安い値段ではありません。どの道具が必要でどのグッズはいらないかなど、お財布とも相談して購入するかどうか決めるとよいでしょう。

 

LAVAでのラグの必要性についてさらに詳しく知りたい方は、「LAVA(ラバ)ではラグが必要?代用やレンタルもできる?適切サイズや使用方法とは!」もチェックしてみましょう。

ホットヨガLAVA
LAVA(ラバ)ではラグが必要?代用やレンタルもできる?適切サイズや使用方法とは!
2019-07-10 16:37
LAVA(ラバ)でラグが必要な理由 ホットヨガスタジオのLAVA(ラバ)を利用するためには、他のほとんどのスタジオで使われているヨガマットだけでなく、ラグも用意する必要があります。...

 

ちなみに、スターターセットの購入はLAVAのスタッフから強く勧誘されることは少なく、これから始めるなら購入も検討してみてもよいかもしれませんね、という程度の紹介なようです。

LAVAのレンタル料金や費用

LAVAの各店舗では、ホットヨガに必要な道具一式をレンタルすることもできます。道具を忘れてしまった方や荷物を減らしたい方を中心に利用されています。

 

レンタル品名 料金
バスタオル 185円
フェイスタオル 93円
ミネラルウォーター(販売) 500ml:130円

1L:222円

ウェア ウェア上:370円

ウェア下:370円

ラグ 278円
レッスンセット 556円
レッスンセット+レンタルラグ 741円

 

バスタオルやミネラルウォーターのレンタルや販売もあるので、荷物を少なく軽量にできます。上で紹介した水素水オプションマンスリーやバスタオルオプションマンスリーと併せて検討してみましょう。

 

また、レッスンセットとは「バスタオル、フェイスタオル、ミネラルウォーター1L(販売)、ウェア上下」がセットになったものです。着替えの下着さえ持っていけば、他は何もいらず手ぶらで通うことができるのでおすすめです。借りたタオル類とウェアは、使用後に返却するようにしましょう。

 

今回は、大人気のホットヨガスタジオであるLAVAでかかる料金・価格を、必ずかかるものとオプションでかかる料金別にまとめました。自分に必要なオプションとそうでないオプションを見分け、費用を抑えながらホットヨガを楽しみましょう!

LAVAの詳しい口コミや評判ついて知りたい方は、「【体験レポ】ホットヨガLAVA(ラバ)の口コミ評判!悪い噂の真相は?」をチェックしてください。

 

また、LAVA以外のおすすめのホットヨガスタジオについて知りたい方は「ホットヨガスタジオ・教室おすすめ人気ランキング!大手7社を徹底比較!」をチェックしてみましょう。

ホットヨガカレッジおすすめランキング
ホットヨガスタジオ・教室おすすめ人気ランキング!大手7社を徹底比較!
2019-02-01 18:28
ホットヨガスタジオ・教室の選び方 ここ数年で急激に人気が出てきて、スタジオ数も伸びているホットヨガですが、ホットヨガスタジオを選ぶにあたり押さえておきたいポイントにはどのようなもの...

 

LAVAの他の記事もチェック
口コミ評判 【体験レポ】ホットヨガLAVA(ラバ)の口コミ評判!悪い噂の真相は?
入会・体験予約 LAVA(ラバ)の入会や体験レッスンの予約方法を図解付きでわかりやすく解説!
料金 LAVA(ラバ)の料金・値段は高い?店舗やプランによって価格帯が違う!
店舗一覧 ホットヨガLAVA(ラバ)の店舗・スタジオ一覧
予約 LAVA(ラバ)の予約やキャンセルは電話やWebでできる?混んでるときに予約するコツとは!
持ち物 LAVA(ラバ)で必要な持ち物は?通常レッスン・体験・入会時の持ち物をチェック!
ヨガマット LAVA(ラバ)の ヨガマットのサイズや厚さは?レンタルやメルカリで購入する注意点は?
ラグ LAVA(ラバ)ではラグが必要?代用やレンタルもできる?適切サイズや使用方法とは!
光スタジオ LAVA(ラバ)で光スタジオのある店舗一覧!
リラックスヨガ LAVA(ラバ)のリラックスヨガを体験した感想!効果やポーズ内容、消費カロリーは?
リンパリラックスヨガ LAVA(ラバ)のリンパリラックスヨガとは?バームの効果や服装もチェック!
サウンドフローヨガ LAVA(ラバ)のサウンドフローヨガのポーズと内容は?
ヨガフローベーシック LAVA(ラバ)のヨガフローベーシックは初めての方にはきつい?ポーズ内容や消費カロリー、音楽や曲をチェック!
フローティングヨガ LAVA(ラバ)のフローティングヨガの店舗や料金をチェック!
パワーヨガ LAVA(ラバ)のパワーヨガの初級/中級/上級のポーズ内容やダイエット効果は?
ボディバランスヨガ LAVA(ラバ)のボディバランスヨガとは?ポーズ内容や音楽を動画でチェック!
ハイパーナイフ LAVA(ラバ)のハイパーナイフでホットヨガと相乗効果!受けられる店舗や値段は?
CM ホットヨガLAVA(ラバ)のCMに出ている女優・モデルは誰?
男性 LAVA(ラバ)は男性も利用できる?利用可能な店舗を一覧で紹介!
退会 LAVA(ラバ)の休会・退会・解約手続きは電話でできる?辞める方法や違約金などの費用をチェック!
カルドとの比較 【一目瞭然】LAVA(ラバ)とカルドの違いを徹底比較!どっちがおすすめ?
ロイブとの比較 【一目瞭然】LAVA(ラバ)とロイブの違いを徹底比較!どっちがおすすめ?
新型コロナウイルス対応 新型コロナウイルスによるホットヨガスタジオの対応!LAVA、カルド、ロイブの休会・退会や無料ヨガ動画を紹介
関連キーワード
  • LAVA(ラバ)のリラックスヨガを体験した感想LAVA(ラバ)のリラックスヨガを体験した感想!効果やポーズ内容、消費カロリーは?!効果やポーズ内容、消費カロリーをチェック!
    LAVA(ラバ)のリラックスヨガを体験した感想!効果やポーズ内容、消費カロリーは?

    LAVA(ラバ)のリラックスヨガとは? ホットヨガスタジオLAVAで人気のあるプログラムのひとつが、「リラック...

  • LAVA(ラバ)のパワーヨガの初級/中級/上級のポーズ内容やダイエット効果は?
    LAVA(ラバ)のパワーヨガの初級/中級/上級のポーズ内容やダイエット効果は?

    LAVA(ラバ)のパワーヨガとは? LAVAのパワーヨガは、太陽礼拝をはじめとする動きによって身体のエネルギー...

  • LAVA(ラバ)のヨガフローベーシックは初めての方にはきつい?ポーズ内容や消費カロリー、音楽や曲をチェック!
    LAVA(ラバ)のヨガフローベーシックは初めての方にはきつい?ポーズ内容や消費カロリー、音楽や曲をチェック!

    LAVA(ラバ)のヨガフローベーシックとは? ホットヨガスタジオ「LAVA」で人気を集めるプログラムの1つが、...

  • ホットヨガカルド
    【一目瞭然】カルドとロイブの違いや評判を比較!どっちがおすすめ?

    カルドとロイブはどっちがおすすめ? これからホットヨガを始める、またはLAVAから他のスタジオに乗り換えを検討...

  • ホットヨガロイブのK-POPダンスダイエット〜make you KUBIRE〜とは?
    ロイブのK-POPダンスダイエット〜make you KUBIRE〜のやり方を動画でチェック!

    ホットヨガロイブのK-POPダンスダイエット〜make you KUBIRE〜とは? 女性専用のホットヨガスタ...

  • ホットヨガLAVA
    LAVA(ラバ)のボディバランスヨガとは?ポーズ内容や音楽を動画でチェック!

    LAVA(ラバ)のボディバランスヨガとは? 今大人気のホットヨガスタジオ「LAVA」の人気メニューの1つに、「...