メリットデメリットホットヨガアイキャッチ
カルド

店舗によってホットヨガ体験"0円"で開催中!他スタジオからののりかえキャンペーンも充実!
・都心部でも圧倒的に安い!コスパ重視の方はここで決まり!
・ヨガマットもレッスン予約も不要!ラクに通いたい方向け

LAVA

2月はお得な0円体験!月額2,909円で通い放題!学割でなんと半額!
・初心者も安心!20人以下の少人数制でインストラクターがしっかり指導
・全国店舗数、知名度No.1!150万人が利用した国内最大級スタジオ

ロイブ

ビートドラムダイエットなど世界的に話題のエクササイズが2月は体験無料!
・カフェのようなおしゃれ空間で楽しむ女性専用スタジオ
・美意識が高いストイックな20〜30代の女性におすすめ

また3スタジオの違いを比較して見てみたい方は以下のリンクをクリック!


LAVA vs カルド

カルド vs ロイブ

LAVA vs ロイブ


※新型コロナウイルスの感染が怖い方は、自宅でヨガレッスンが受けられるオンラインヨガのSOELU(ソエル)がおすすめです!



他におすすめのホットヨガスタジオが知りたい方は「ホットヨガスタジオ・教室おすすめ人気ランキング!大手7社を徹底比較!」をチェックしましょう!

ホットヨガのメリット

ここ数年で幅広い年代の女性を中心に人気が出ているホットヨガですが、取り組んでいくことでどのようなメリットがあるのでしょうか。

現在の研究で、入念に改変したヨガのポーズにより腰痛が緩和され、機能を改善することが示されています。他の研究でもヨガは(他の通常のエクササイズと同様に)生活の質を改善し、ストレスを緩和し、心拍数や血圧を下げ、不安やうつ症状、不眠を和らげ、全体的な体調、体力、柔軟性を向上させることが示されています。
 

厚生労働省『「統合医療」に係る情報発信等推進事業』

厚生労働省の報告によると、ヨガにはさまざまな効果やメリットがあることが、いくつかの研究により報告されています。

 
そこでここでは、ホットヨガをすることで期待できる効果やメリットをいくつか見ていきましょう。

ダイエットや体質改善効果がある

ダイエットや体質改善効果がある

ホットヨガには体質改善効果があり、ダイエットに適したエクササイズです。ホットヨガをすることで血流がよくなり、血液が全身へ巡っていきます。それによって脂肪燃焼が起きやすく、エネルギーが消費しやすい身体になります。

 

特に、関東や関西を中心に展開しているzen place strongは、温度が高く動きが激しいため激しく汗をかけると評判のホットヨガスタジオです。

 

ホットヨガのダイエット効果についてさらに詳しく知りたい方は「ホットヨガでダイエット!痩せるためのコツとは?」もチェックしてみましょう。

ダイエットホットヨガアイキャッチ
ホットヨガのダイエット効果!成功し痩せるための頻度(週何回)や食事は?
2019-02-17 22:13
ホットヨガはダイエット効果なしという口コミもある? 「加齢や出産で脂肪が落ちにくくなった・・」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。ホットヨガは、そんなダイエットしたいという方に...

 

また人間が一日中何もしなくても消耗する「基礎代謝」というカロリー消費がありますが、ホットヨガをすることで基礎代謝が高くなるので、運動しなくても自然とダイエット効果がある身体に体質改善されていきます。

リラックスやストレス解消でき精神的に安定する

ホットヨガにはリラックスやストレス解消効果があり、精神を安定させてくれます。ヨガの瞑想には気持ちを落ち着かせて鎮める作用があるので、イライラしやすい方や不安になりやすい方、不眠症の方には効果があります。

 

肉体的な変化だけでなく精神的な安定も得られるので、ホットヨガをすることで自然と体調がよくなっていきます。

 

精神的な安定やリラックスを求める方は、瞑想や呼吸法にもこだわり、常温ヨガも実施しているzen place(旧ヨガプラス)がおすすめです。

肩こりや腰痛、冷え性が改善される

ホットヨガは身体の老廃物を体外へ排出する作用があるので、肩こりや腰痛、冷え性の原因となる血流のつまりや老廃物の蓄積を解消してくれます。

肩こりや腰痛、冷え性が改善される

特に肩こりや腰痛、冷え性は女性に多い症状ですが、ホットヨガによって新陳代謝が高められることで予防することができます。また全身の血液の巡りをよくするので、全身のむくみなども解消できます。

 

ホットヨガの代謝アップ効果について詳しく知りたい方は「ホットヨガでさらに基礎代謝を上げるために心得ておくべきこととは?」をチェックしてみましょう。

代謝ホットヨガアイキャッチ
ホットヨガでさらに基礎代謝を上げるために心得ておくべきこととは?
2019-02-19 14:24
基礎代謝とは? 基礎代謝とは、人間が生命を維持するために必要となる最低限の活動に使われているエネルギーです。体温を一定に保ったり、内臓を動かして機能を維持するといった生命活動に必要...

身体が柔らかくなり体幹が鍛えられ、怪我しにくくなる

ホットヨガには、身体を弛緩収縮させてることで筋肉を柔らかくする効果があります。体幹も鍛えられるので、日常生活の中で怪我もしにくくなります。

 

特に普段から運動不足の方は身体の関節や筋肉が固くなっていることが多く、動きが鈍くなりがちです。日常生活でつまづきやすかったり疲れやすかったり身体の不調を訴えている方も、ホットヨガによって身体が柔らかくなると、そのような症状が改善されることも期待できます。

骨盤のゆがみが取れる

ホットヨガの身体の動きは、身体のゆがみやズレなどにも良い効果をもたらします。最近女性の間で増えているのが、身体のバランスの悪さによる骨盤のゆがみです。

骨盤のゆがみが取れる

骨格がずれていると身体のバランスが悪くなるので、代謝が悪くなって太りやすくなったり、むくみが出ることがあります。また精神や自律神経にも支障をきたすこともあります。ホットヨガにより骨盤のゆがみが取れれば、このような症状を抑えることができます。

 

女性専用のホットヨガスタジオであるロイブでは、このような女性の悩みに合わせて骨盤矯正プログラムを用意しており、効果的に骨盤のゆがみを解消できることで女性に人気のスタジオです。

デトックス効果があり、肌が若返る

ホットヨガにはデトックス効果があり、美肌を手に入れることが期待できます。ホットヨガによって全体が温まると、顔の毛穴が開いて老廃物が除去されます。汚れがしっかり排出されると、ニキビや肌荒れもしにくいといわれています。

デトックス効果があり、肌が若返る

さらに肌のツヤが良くなると化粧ノリも良くなり、アンチエイジング効果も期待できます。

 

ホットヨガで美肌を手に入れたいという方は、業界初の銀イオンスチームを使用してスタジオ内の湿度を調節しているカルドのホットヨガスタジオを体験してみましょう。

 

ホットヨガの美容や美肌効果についてさらに詳しく知りたい方は「ホットヨガの美容や美肌への影響は?気を付けるべきことをチェック!」もチェックしてみましょう。

美容美肌ホットヨガアイキャッチ
ホットヨガの美容や美肌への影響は?気を付けるべきことをチェック!
2019-02-19 15:27
ホットヨガで期待できる美容、美肌効果は? みなさんの中には、「ホットヨガは美容に良い、美肌効果がある」と聞いてホットヨガを始めた方も多いのではないでしょうか。 それでは、実際にホ...

運動として継続しやすい

ホットヨガは、運動としてはそれほど身体に負荷がかかるものでもないため、普段運動をあまりしないタイプの方にも向いており、継続しやすい運動であるといえます。

 

そのため、ホットヨガは20~30代の若い方だけでなく40~50代の中高年の方にも人気があります。運動が苦手な方でも心配はいらず、初めての方でも一から教えてもらえます。

 

特に、普段から温泉や岩盤浴が好きだという方は、岩盤浴のような環境下でヨガを行う岩盤ヨガが体験できるララアーシャに通ってみるのも良いかもしれません。

インナーマッスルが鍛えられる

筋肉の中にも、普段使っている筋肉と使っていない筋肉があります。ホットヨガの良い点は、普段あまり運動で使わないインナーマッスルという内臓に近い筋肉を鍛えることができることです。

 

そのため、普段運動をしている方もヨガも併せて取り入れることで、普段使っている外側の筋肉(アウターマッスル)とインナーマッスルを同時に高め、運動神経がやパフォーマンスが飛躍的に向上するということも期待できます。

 

ホットヨガでインナーマッスルを鍛えたいという方は「ホットヨガで筋肉を鍛えられる?筋肉をつけるのにおすすめのスタジオを紹介!」もチェックしてみましょう。

筋肉ホットヨガアイキャッチ
ホットヨガで筋肉を鍛えられる?筋肉をつけるのにおすすめのスタジオを紹介!
2019-02-18 13:33
ホットヨガで筋肉がつくのはどうして? ホットヨガをしていくうちに筋肉が付いたと実感している方もいるのではないでしょうか。実はホットヨガをすることで筋肉が付きやすくなるのには、ホット...

月経不順、更年期障害、便秘が治りやすくなる

ホットヨガはホルモンバランスや腸内環境も整えてくれます。多くの女性は月経不順や更年期障害など、年齢を重ねるにつれてホルモンバランスの乱れによる不調に悩まされがちです。

月経不順、更年期障害、便秘が治りやすくなる

ホットヨガはそのような月経不順や更年期障害にも効果があると言われています。また身体の新陳代謝を高めることで腸内の老廃物の排出も助け、便秘が治りやすくなるともされています。

 

実際にホットヨガスタジオLAVAでは、通い始めてからこのような症状の悩みが解消されたという方が続出しているようで、LAVAが国内で最も支持されている理由の1つとなっています。

アレルギー体質が改善する可能性がある

意外に感じるかもしれませんが、ホットヨガには免疫力アップの効果があり、アレルギー体質が改善されるというメリットもあります。

 

メカニズムとしては、たくさん汗をかくことで体内のアルカリ性と酸性のバランスが整えられ、それによって免疫力が上がりアレルギーにも強い抵抗力を示せる身体となっていきます。

ホットヨガのデメリットや注意点

身体的にも精神的にもメリットの多いホットヨガですが、実はホットヨガのデメリットや注意してもらいたい点もあります。1つ1つチェックしてみましょう。

効果を実感するのに時間がかかる

ホットヨガによって得られる効果は、即効性があるものではありません。例えばお肌のターンオーバーは3ヶ月周期で行われるので、美肌の効果は3ヶ月程度かかります。

効果を実感するのに時間がかかる

ダイエットについても同様で、ホットヨガは直接体重を減らすというよりは体質改善ありきのダイエットになります。痩せやすい身体に変わるのに2~3ヶ月はかかることを覚えておきましょう。

インストラクターには免許や資格がない

ホットヨガではスタジオのインストラクターに指導を受けますが、インストラクターの指導力や経験や知識はまちまちです。そして実は、ヨガインストラクターの資格はホットヨガのインストラクターをする上で取得必須のものではありません。

 

ホットヨガスタジオの面接に受かりさえすれば誰でもインストラクターを名乗ることができる上に、指導方法もインストラクター次第となります。インストラクターの技量には当たり外れがあるということは肝に銘じておきましょう。

関節炎や筋肉損傷を起こすリスクがある

ホットヨガは激しい運動ではないため身体の故障はそれほど多くありませんが、誤った方法で実践すると関節や筋肉を傷めることがあります。

関節炎や筋肉損傷を起こすリスクがある

ひどい場合には関節炎や筋肉損傷を起こすこともありますので、ヨガを始める前にしっかりと準備体操をしたりウォーミングアップをして身体を温めておくことが大切です。

熱中症や脱水症状のリスクがある

ホットヨガは大変高温多湿の環境下で行うので、水分補給が必須となります。水分補給を怠ると脱水症や熱中症のリスクが上がってしまいます。そのため、ホットヨガをするにあたっては水分は必ず常備していなければなりません。

日本生気象学会による「日常生活における熱中症予防指針」(注10)とウェブサイトの表示を比べたところ、最も多くうたわれた室温38℃、湿度65%の条件では「危険」に相当します。

(注10)日本生気象学会「日常生活における熱中症予防」(平成28年5月)より
 

独立行政法人国民生活センター「「ホットヨガ」によるめまい、のぼせ、吐き気、頭痛に注意!」

国民生活センターも、ホットヨガの環境は熱中症という観点で見ると危険な状態であることを公表しています。日本生気象学会の報告を読みたい方は「日常生活によける熱中症予防」をぜひ参考にしてください。

 

それでも、一部の大手スタジオではスタジオ内に給水機があったり、ペットボトルが販売されたりなどの配慮がされています。スタジオにあるのか持参すべきか、事前に調べておくとよいでしょう。

 

ホットヨガ中に飲むべき飲み物や量について詳しく知りたい方は「ホットヨガにおすすめな飲み物は水?飲むべき量やタイミングなども要チェック!」もチェックしてみましょう。

水飲み物ホットヨガアイキャッチ
ホットヨガにおすすめな飲み物は水?飲むべき量やタイミングなども要チェック!
2019-01-31 22:07
ホットヨガ中におすすめの飲み物 ホットヨガは高温多湿の環境下で行うため、大量に汗をかくエクササイズです。そのため、ホットヨガをするときには大量の飲み物を持参する必要があります。 ...

自律神経が乱れ冷房病になるリスクがある

ホットヨガは高温多湿の環境で行うため、急な温度の変化で自律神経を乱してしまうことがあります。身体が温度変化に順応できないと冷房病(クーラー病)になる可能性があり、身体が放熱をし続けることで身体が冷え切ってしまうリスクがあります。

 

ホットヨガ前後に冷房に当たる場合は「外気温-3℃程度」を目安に設定し、服装も寒暖どちらにも対応できるものを用意するなど、しっかりと温度調節と体調管理をすることが大切です。

 

また自律神経が乱れると、頭痛やめまいなどの症状につながるリスクが高まります。体調を整える方法について知りたい方は「ホットヨガで頭痛やめまい、吐き気がしたら危険?原因と対処法をチェック」もチェックしてみましょう。

ホットヨガ頭痛めまいアイキャッチ
ホットヨガで頭痛やめまい、吐き気がしたら危険?原因と対処法をチェック
2020-05-01 12:55
ホットヨガで頭痛やめまい、吐き気を起こすことがある? 近年では、ダイエットや健康維持に効果のあるホットヨガの人気が高まっています。そのため、スタジオでホットヨガのレッスンを受ける方...

心臓や腎臓に負担がかかる

ホットヨガは大変高温のなかで運動するため、心拍数が上がり心臓に負担がかかってきます。また大量の汗をかくことで、血液中の不要物をこしとり尿として排泄する機能を持つ腎臓にも負担がかかってきます。

心臓や腎臓に負担がかかる

そのため心臓や腎臓に疾患を抱えている方はホットヨガをする上で注意が必要です。心臓や腎臓に作用する薬を服用している方は、ホットヨガを始める前に必ず医師に相談し、体調的に問題がないかを確認しておきましょう。

 

ホットヨガが腎臓や心臓などの臓器に与える影響についてさらに詳しく知りたい方は「ホットヨガは腎臓、肝臓、心臓に負担がかかる?内臓への影響をチェック」もチェックしてみましょう。

腎臓、心臓、内臓ホットヨガアイキャッチ
ホットヨガは腎臓、肝臓、心臓に負担がかかる?内臓への影響をチェック
2020-05-01 13:13
ホットヨガは腎臓、肝臓、心臓に負担がかかる? ホットヨガは健康やダイエットに良い運動として人気がありますが、その一方で腎臓や肝臓などの内臓や心臓に負担がかかると言われることもありま...

レッスン後は食べ物の吸収が促進される

ホットヨガをした後にお腹がすくからと言ってついつい食べすぎてしまうと、逆に太ってしまうことがあります。これはレッスン後は腸内の代謝が高まっているので、老廃物が排出され吸収がよくなるためです。

 

お腹がすいた場合もレッスン2時間後くらいまではできるだけ水などで我慢するようにし、特に甘いものや油っぽい食べ物の摂取などは控えるようにしましょう。

 

ホットヨガで体重増加するのが心配な方や実際に太ってしまった方は「ホットヨガをしたのに太った?太る原因を徹底チェック!」もチェックしてみましょう。

太ったホットヨガアイキャッチ
ホットヨガをしたのに太った?太る原因を徹底チェック!
2019-02-17 23:18
ホットヨガをしても太る原因・太る人の特徴 ホットヨガをダイエット目的で行っている方は多くいます。しかし、中には十分にダイエット効果を感じられていない方もいるのではないでしょうか。 ...

荷物が大きい

ホットヨガのデメリットとしては荷物が大きく持ち運びに不便なことです。特に電車通勤をされている方にとっては、ヨガマットを持ち運ぶのはかなり大変だという声が多く上がっています。

荷物が大きい

しかし最近は、例えばLAVA(ラバ)のようにヨガマットを無料レンタル出来るスタジオも増えてきています。またカルドのようにヨガマットがそもそも不要であるスタジオもあります。

 

スタジオ選びの際に、ヨガマットを含む備品のレンタル有無も確認しておくとよいでしょう。

衛生面に問題がある

ほとんどのホットヨガスタジオではもちろん衛生面に配慮はされていますが、やはり直接肌に触れる場所であるので衛生面は気になりますよね。室温が40%で湿度が60%以上とカビが繁殖するには最適な条件なので、梅雨の季節などは特にカビが繁殖しやすく衛生面が気になります。

 

しかし大手のLAVA(ラバ)やカルドなどのスタジオは掃除や除菌や空調管理が徹底されているので、スタジオが綺麗という口コミが多くあり、衛生面の心配はそれほど要らないと言えそうです。

 

おすすめのホットヨガスタジオについて知りたい方は「ホットヨガスタジオ・教室おすすめ人気ランキング!大手7社を徹底比較!」をチェックしてみましょう。

ホットヨガカレッジおすすめランキング
【ホットヨガスタジオおすすめランキング】人気の7教室を徹底比較!
2019-02-01 18:28
ホットヨガスタジオ・教室の選び方 ここ数年で急激に人気が出てきて、スタジオ数も伸びているホットヨガですが、ホットヨガスタジオを選ぶにあたり押さえておきたいポイントにはどのようなもの...

 

ヨガの効果に関する他記事もチェック
効果 ホットヨガの効果まとめ!効果が出るまでの期間や高める方法!
メリット ホットヨガのメリット10個と意外なデメリット9個を解説!
ダイエット ホットヨガのダイエット効果!成功するための頻度(週何回)や食事は?
痩せない ホットヨガで痩せない原因とは?半年やってもダイエットに失敗する理由はなぜ?
美容・美肌 ホットヨガの美容や美肌への影響は?気を付けるべきことをチェック!
基礎代謝 ホットヨガでさらに基礎代謝を上げるために心得ておくべきこととは?
デトックス ホットヨガのデトックス効果!効果なし、嘘だという噂は本当?
筋肉 ホットヨガで筋肉を鍛えられる?筋肉をつけるのにおすすめのスタジオを紹介!

 

ヨガの副作用に関する他記事もチェック
デメリット ホットヨガのメリット10個と意外なデメリット9個を解説!
好転反応 ホットヨガの好転反応とは?頭痛や発熱、蕁麻疹・湿疹や肌荒れなどの症状が続く期間はどのくらい?
太る ホットヨガをしたのに太った?太る原因を徹底チェック!
内臓への負担 ホットヨガは腎臓、肝臓、心臓に負担がかかる?内臓への影響をチェック
疲れ、だるさ ホットヨガで疲れやだるさを感じてしまう理由は?その対処法をチェック!
頭痛、めまい ホットヨガで頭痛やめまい、吐き気がしたら危険?原因と対処法をチェック
関連キーワード
  • 【瞑想ヨガとは】ヨガの瞑想の効果とやり方!ポーズや流す音楽はどうする?
    【瞑想ヨガとは】ヨガの瞑想の効果とやり方!ポーズや流す音楽はどうする?

    そもそも瞑想とは? 「瞑想」とは自分の内面に集中する行為のことで、意識を外部と遮断して無心の状態で自分と向き合...

  • 男性がホットヨガをするのは恥ずかしい?女性から「気持ち悪い」という嫌な視線を向けられる?
    男性がホットヨガをするのは恥ずかしい?女性から「気持ち悪い」という嫌な視線を向けられる?

    男性がホットヨガをするのは恥ずかしい? ホットヨガに興味を持っても、実際にレッスンに参加するのは「恥ずかしい」...

  • ホットヨガで男性はモテる?かっこよく見える理由や女性との出会いの有無の実態!
    ホットヨガで男性はモテる?かっこよく見える理由や女性との出会いの有無の実態!

    ホットヨガで男性はモテる?かっこよく見える6つの理由! 近年では男性がホットヨガに取り組むことが増えていますが...

  • オンラインヨガを無料で楽しむ方法!自宅で取り組みたい方向けのヨガ動画を紹介!
    オンラインヨガを無料で楽しむ方法!自宅で取り組みたい方向けのヨガ動画を紹介!

    オンラインヨガを無料で楽しむ方法がある? 近年では、自宅で気軽にヨガを楽しめるオンラインヨガの人気が高まってい...

  • オンラインヨガ受け放題のサービス4社を徹底比較!料金や月額会費が安いのはどこ?
    オンラインヨガ受け放題のサービス4社を徹底比較!料金や月額会費が安いのはどこ?

    オンラインヨガの受け放題のメリット 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、スタジオではなく自宅でレッスンを受...

  • 【オンラインヨガの料金相場】大手4社の月額会費を徹底比較!
    【オンラインヨガの料金相場】大手4社の月額会費を徹底比較!

    オンラインヨガの料金相場はいくら? 新型コロナウイルスの影響により、2020年から人気沸騰中のオンラインヨガで...