カロリーホットヨガアイキャッチ
カルド
                                         

カルドホットヨガ【6部門で1位】を獲得!他スタジオからの乗り換えキャンペーンも充実!
・ヨガマットもレッスン予約も不要!ラクに通いたい方向け
・都心部でも圧倒的に料金が安い!コスパ重視の方はここで決まり!

LAVA

LAVAは全国の店舗数、知名度No.1!150万人が利用した国内最大級スタジオ
・初心者も安心!20人以下の少人数制でインストラクターがしっかり指導
5月はなんと『150円』体験キャンペーン!90日間ためし放題プランもあり!学割でなんと半額!

ロイブ

ロイブではビートドラムダイエットなど世界的に話題のエクササイズが5月限定で『0円』で体験!
・カフェのようなおしゃれ空間で楽しむ女性専用スタジオ
・美意識が高いストイックな20〜30代の女性におすすめ

また3スタジオの違いを比較して見てみたい方は以下のリンクをクリック!


LAVA vs カルド

カルド vs ロイブ

LAVA vs ロイブ


※新型コロナウイルスの感染が怖い方は、自宅でヨガレッスンが受けられるオンラインヨガLAVAのうちヨガ+がおすすめです!

うちヨガ+は今なら『初月0円』『無制限受け放題』



他におすすめのホットヨガスタジオが知りたい方は「ホットヨガスタジオおすすめランキング!人気の7教室のうちどこがいいか徹底比較!」をチェックしましょう!

ホットヨガで消費できるカロリ-

ダイエットのためにホットヨガを始めようと思っている人にとって、ホットヨガでどのくらいダイエットができるのかは気になるところでしょう。

 

中でも、ホットヨガで消費できるカロリーがどのくらいかは知っておいて損はないでしょう。一般的に、ホットヨガのレッスンを受けると、1時間で平均300-350キロカロリーの消費が期待できるとされています。

 

高温多湿の環境下で行うホットヨガは、特に激しい動きはしなくても、ある程度のカロリーを消費できるということですね。1つの目安としておよその数値を覚えておきましょう。

ホットヨガの消費カロリーに相当する食事量は?

ホットヨガの消費カロリーに相当する食事量は?

それでは、ホットヨガを1時間することで消費できる300-350キロカロリーは、どのくらいのものでしょうか。

 

今回は、同程度の含有カロリーを持つ食べ物や飲み物と比較してみましたので参考にしてください。味付けや量などによって多少の変動はありますが、およそ次の通りになります。

 

食べ物、飲み物 含有カロリー
ポテトチップス 1/2袋 300kcal
ビール 中ジョッキ2杯 300kcal
食パン6枚切り 2枚 320kcal
かけそば 320kcal
キャラメルフラペチーノTallサイズ 322kcal
ごはん200g 335kcal
エビグラタン 340kcal

ホットヨガと別の活動で消費できるカロリーを比較

ホットヨガと別の活動で消費できるカロリーを比較

続いて、ホットヨガと別の活動をした時の、1時間あたりで消費できるカロリーを比較して表にまとめました。

 

こちらもその人の体重や筋肉量の体質、どのくらい負荷をかけるかなどによってばらつきはありますが、およそ以下のとおりとなります。

 

活動、運動 消費カロリー
ウォーキング 130-150Kcal
常温ヨガ 190-200Kcal
入浴 200-250Kcal
サイクリング(ゆっくり平坦な道) 220-260Kcal
ホットヨガ 300-350Kcal
スイミング(ゆっくり平泳ぎ) 300-400Kcal
ランニング(時速10㎞) 500₋650Kcal

ホットヨガの消費カロリーを増やすにはどうすればいい?

ホットヨガをするにあたって、より効率よくカロリーを消費したいと考えている方は、以下の方法も有効です。1つ1つ試してみましょう。

上級クラスに参加する

ホットヨガの上級者クラスでは、より身体に負荷のかかるレベルの高いポーズをすることになるので、自然とインナーマッスルへの働きかけが強くなります。そのため消費カロリーが高くなりダイエット効果も期待できます。

 

例えば、LAVA(ラバ)の人気プログラムの1つ「パワーヨガ」などは、身体に負荷をかけるプログラムとなっています。

 

ただし、いきなり初心者の方が上級者クラスに挑戦するのを禁止しているスタジオもありますので、上級クラスを希望する方はトレーナーの方と相談しながらクラスを上げていくようにしましょう。

 
\会員の8割が初心者!人気No.1スタジオ/
LAVAの詳しい口コミや評判ついて知りたい方は、「LAVA(ラバ)の口コミ評判は悪い?ホットヨガ後の勧誘がやばい、悪質って本当?」をチェックしてください。

週3回以上通う

ホットヨガの効果をより高めるためには、週3回以上通うことをおすすめします。体形の維持やリラックスを目的としてホットヨガに取り組むのであれば週2日以下で十分ですが、本格的に消費カロリーを増やす、つまりダイエットするには、週3回以上脂肪を燃焼する機会を設けた方がよいでしょう。

 

また週3日以上通うことでホットヨガが一つの習慣となり、それによって普段から自分の身体を意識して食事や睡眠、運動などと向き合うことができます。この意識の変化も、週3回以上通った場合に感じる人が多いようです。

レッスン前に白湯を飲む

レッスン前に白湯を飲む

レッスン前に白湯を飲むと、身体を内側から温めることができるので、内臓を温めて血行をよくしたり発汗効果を期待することができます。

 

ホットヨガ中に大量に汗をかくことで、より体内の脂肪が燃焼され、レッスンでの消費カロリーも増大することにつながります。

発汗バームを使用する

発汗バームは血行を良くして汗を促す効果があるので、身体の新陳代謝を上げダイエット効果を期待することができます。

 

その際、体内の水分は飲み物を飲めば解消できますが、肌の乾燥はそうはいきません。そこでレッスンに行く前に全身に発汗バームを塗っておくと、肌の乾燥も防ぐことができます。

 

発汗バームはホットヨガスタジオに売っていることもあるので、本格的に取り組もうというタイミングで購入を検討するのもよいでしょう。

 

また、ホットヨガでカロリー消費してダイエットするには、レッスン前後に適切な食事をとることも重要です。詳しく知りたい方は「ホットヨガ前後におすすめの食事!ベストな時間のタイミングやNGな食べ物を紹介!」もチェックしましょう!

ホットヨガ前後におすすめの食事!ベストな時間のタイミングやNGな食べ物を紹介!
ホットヨガ前後におすすめの食事!ベストな時間のタイミングやNGな食べ物を紹介!
2020-10-17 19:44
ホットヨガ前後に食事をして平気? ホットヨガのレッスンを受けるにあたって、レッスン前後にいつ食事をして良いのか、どんなものを食べて良いのかわからない方も多いでしょう。 結論から言...

 

おすすめのホットヨガスタジオについてさらに詳しく知りたい場合は、「ホットヨガスタジオ・教室おすすめ人気ランキング!大手7社を徹底比較!」をチェックしてみましょう。

ホットヨガカレッジおすすめランキング
ホットヨガスタジオおすすめランキング!人気の7教室のうちどこがいいか徹底比較!
2019-02-01 18:28
ホットヨガスタジオの選び方|大手7ヨガ教室のサービス内容を比較! ここ数年で急激に人気が出てきて、スタジオ数も伸びているホットヨガですが、ホットヨガスタジオを選ぶにあたり押さえてお...

 

ヨガ知識や雑学に関する他記事もチェック
消費カロリー ホットヨガで消費できるカロリーはどのくらい?他活動との比較や、もっと消費する方法をチェック!
ホットヨガでかく汗の量や臭いなどをチェック!汗をかけない人の特徴は?
温度、湿度 ホットヨガに適切な温度、湿度は?LAVA(ラバ)やカルドなど有名スタジオを比較してみた!
芸能人、モデル ヨガ好きな男女の芸能人・モデル32人!意外なあの人もハマってた?

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。

関連キーワード
  • ホットヨガ後のシャワーは必須?そのまま帰る・髪を洗わないのはありか、LAVA(ラバ)のシャワーを並ばないコツ
    ホットヨガ後のシャワーは必須?そのまま帰る・髪を洗わないのはありか、LAVA(ラバ)のシャワーを並ばないコツ

    ホットヨガスタジオを利用していて、レッスン後にシャワーを浴びるべきか迷ってしまう方は多いのではないでしょうか。...

  • ヨガが続かない人必見!継続する7つのポイントをわかりやすく解説!
    ヨガが続かない人必見!継続する7つのポイントをわかりやすく解説!

    健康維持やダイエットのためにヨガを始めてはみたものの、なかなか続かないことで悩んでいるという方は少なくありませ...

  • ホットヨガのおなら対策!事前におならを出すポーズや止まらない時の対処法
    ホットヨガのおなら対策!事前におならを出すポーズや止まらない時の対処法

    ホットヨガをしているとき、おならが出そうになって困ったことはありませんか。ヨガ中におならのことが気になってしま...

  • ヨガの種類や流派一覧【33選】ポーズや効果、難易度などの違い!おすすめの人気ヨガはどれ?
    ヨガの種類や流派一覧【33選】ポーズや効果、難易度などの違い!おすすめの人気ヨガはどれ?

    ヨガの種類や流派一覧【33選】ポーズや効果、難易度などの違い ヨガの種類や流派にはどのようなものがあるのでしょ...

  • シャバーサナとは?意味や由来、ヨガ後の寝るポーズの流れや効果を紹介!
    シャバーサナとは?意味や由来、ヨガ後の寝るポーズの流れや効果を紹介!

    今回は、シャバーサナについて詳しく紹介していきます。 「シャバーサナって何?」 「ヨガの最後にシャバーサナを...

  • ヨガインストラクターの資格は働きながら取得できる?忙しい方は短期集中の通信講座がおすすめ
    ヨガインストラクターの資格は働きながら取得できる?忙しい方は短期集中の通信講座がおすすめ

    ヨガインストラクターになりたい方の中には、働きながら資格を取得しようと考えている方もいることでしょう。 働き...